日々のこと

2016年5月11日 (水)

田んぼ仕事の記録 1

160511_1

今年から田んぼが増えました。

今まで借りていた田んぼの6倍くらいの広さ。

農業委員会の許可も取り、正式に農家登録をして田んぼを借りて、地域の農家組合にも入れてもらい、我が家も立派に(?)米農家です。

苗も今までは購入していましたが、数がたくさん必要なので、近所の農家さんの協力のもと、ハウスを貸していただいて育苗からやることに。

上の写真はコシヒカリの種籾。

種まき前に10日ほど水につけておいたものです。

小さな芽が出ています。

4月28日、種まき。

ベルトコンベヤーに苗箱を並べて土と種を入れていく機械を使わせてもらって、種まきしたのはなんと160箱。

コシヒカリが90箱、インドの香り米(バスマティ)と日本のお米のかけ合わせでつくられたプリンセスサリーが70箱。

160511_3

3日間はその農家さんの納屋の中の室のようなところに入れて芽を出して、4日目にビニールハウスに移しました。

小さな芽がたくさん出た苗箱をひとつずつハウスに並べます。

日曜日のカフェの営業後に作業したので、子供たちも手伝ってくれました。

160511_4

ハウスに移してから1週間後のコシヒカリの苗の様子。

毎朝水やりをしに行っている夫の撮影。

朝露がきれいです。

160511_2

新しく借りることになった田んぼ。

左下に見えるのは田起こししている夫。

とにかく景色が抜群の場所。

ここでの米作り、これからどうなることでしょう。

田植えは5月終わり頃の予定。

___________

うつわや+café 草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

11:30~17:00(16:00カフェ ラストオーダー)

http://www.so-kurashi.com

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

______________________

2016年1月22日 (金)

金柑マーマレード/2月のお休みについて

160122_1

友人宅のお庭で採れた金柑をたくさんいただきました。
早速マーマレード作りました。

160122_2

金柑の種取り、これがなかなか大変でして……
でも半分にした切り口が並んでいるとかわいい。

種を取ったら皮を千切りにして……

皮を一度煮こぼして灰汁取りをしますが、この金柑はそのまま食べても全然苦さがなくて、美味しかったので、むしろもったいない気がしてそのまま使ってみました。

ジャム作りはこういう作業が一苦労。
特にマーマレード。
いつも黙々とやっています。
本当に黙々と。
無心で果物と対峙する、
私にとってジャム作りってそういう感じです。

160122_3

金柑は水分がほとんどないので、大抵水を足してジャムを作りますが、
今回は温州みかんを一緒に煮てみました。

グツグツ。

美味しくできましたよ。

160122_4

パンに付けて、ほんとに美味しい。

このカニパン?は瑞季が形を作りました。
カニのつもりで作ったけれど、
焼き上がりを見て「何じゃこれ!カニじゃない !!」と言いつつ。
美味しくいただきました。

これから更に柑橘の季節ですね〜
マーマレード作りが続きそうです。

________________

2月のお休みのお知らせ

誠に勝手ながら、
2月12日(金)13日(土)14日(日)
2月19日(金)20日(土)21日(日)
はお休みをいたします。

ご来店予定の方、ご確認下さい。
よろしくお願い致します。

________________

2015年10月30日 (金)

小豆の収穫

151030_1

今年、小豆を植えました。
近所で毎年小豆を作っている方から分けてもらった豆を植えました。
それがようやく実をつけました。

「小豆は完全に熟して乾燥してしまうと、はじけて地面に落ちてしまうから、こまめに畑に行って、熟したものから収穫していくといいよ」というアドバイスの通り、先日から少しずつ収穫しています。同じ株でも茶色に熟しているものとインゲン豆のように莢が緑色のものもあり、まだしばらくは収穫出来そうです。

上の写真は収穫した小豆の莢。この莢を割って中の小豆を出す作業、これがまた大変ですが、何だかやり始めると止まらなくなって、もう一つもう一つと、ついつい子どもたちと競争したりしています。
虫に食べられてしまったものも多くありますが、それでも思っていたよりきちんと収穫できて嬉しい限り。
子どもたちも私もあんこ大好き、早く小豆を煮てお汁粉でもしたいな。

151030_2

先週末は棚田の夜祭り、松明が幻想的でした。
25日は陽南子と主人が棚田のステージに「里舞」で出演しました。
貴重な体験。

大山千枚田の棚田のライトアップ、LEDのものは年明けまで続きます。
今週は金/土/日曜日、通常通り営業致します。
少しずつ秋色の里山、ぜひお出かけ下さい。

_____________________
*11月の臨時休業/企画展のお知らせ*

11月6日(金)7日(土)8日(日)
臨時休業いたします。

11月13日(金)14日(土)15日(日)
「ごはんのうつわ展」 開催

器……
秋谷茂郎 市川孝 郡司庸久 田谷直子 西山光太 
額賀章夫 堀仁憲 宮内朋久 山野邊孝

9名の作り手による、飯碗を中心にした「ごはん」が美味しく楽しくなる器をご紹介します。

「ごはんのうつわ展」特別ランチ(お一人¥1500)
料理……
米山美穂

鋸南町在住 雑穀料理家 米山美穂さんの、生命力あるふれる穀物と地元の新鮮野菜を使ったお料理とともに、カフェ草soの無農薬/無肥料で大切に育てたお米を召し上がっていただきます。

※期間中、ランチはこの特別ランチのみ、各日15食限定です。
ご希望の方はご予約承ります。
普段のカフェ草soのお食事のメニューはありません。予めご了承下さい。

2015年9月 8日 (火)

稲刈り

150908

昨日、我が家の稲刈り2/3が終わりました~。
うちから見える棚田を3枚借りていて、そのうちの2枚分。
コシヒカリの苗を植えている田んぼです。
雨つづきで田んぼが乾かずドロドロの中の稲刈り、
経験のある方はお分かりでしょうが、これはなかなかしんどい作業なのであります。

本当は月曜日一日でやろうと思っていましたが、日曜日の夜に豪雨の予報で、急遽日曜日の午前中(店の営業前)にやり、営業中にもやり、日が暮れて真っ暗になるまでかかってやっと一枚が終わりました。
その夜は予報通りの激しい雷雨。
一枚だけでも終わらせておいて良かった~と思いながら雨の音に眠れない夜でした。

月曜日の朝、もう一枚の田んぼを見ると前夜の雨でだいぶ稲が倒れてしまっていました。
田んぼは元々ドロドロなのがさらに輪をかけて田植えする時みたいな状態。
でもまた続いて雨の予報。おまけに台風まで来ているらしい。
これで台風が来たらきっと全部の稲が倒れて水浸しになってしまうかも……。
一昨年、2回続けて来た台風で稲がほとんど倒れて、しかもドロドロのところに稲穂が浸かり、発芽してしまうほどになり、泣きながらドロドロの中を稲刈りしてやっと採れたお米も味はイマイチ。
そんな苦い経験を思い出し、昨日のうちにもう一枚を稲刈りしてしまうことにしました。

幸い、午前中は意外にも雨が降らずに、田んぼがドロドロなのを除けば稲刈り日和。
私は午後子供の用事で最後まで一緒に出来ませんでしたが、
夫が頑張ってくれて夕方までに終えることが出来ました。
写真は最後に夫が撮影したもの。
近所の農家さんご夫婦が散歩で通りかかり、きれいに出来たと褒めてもらったそうです。

今年の夏は日照り続きかと思いきや、後半の雨つづき。
稲刈りが大変なのはベテラン農家さんも同じだそうです。
田んぼ4年目にしては頑張ってるでしょうか。
でもまだ安心してはいられません。
掛け干ししている稲が台風で倒れませんように。
無事に脱穀まで出来ますように。
祈るばかりです。

残りの一枚はプリンセスサリーというインディカ米と日本米をかけ合わせたお米。
カフェのカレーで使っています。
こちらは田植えが遅くてまだ青く、稲刈りは今月下旬頃でしょうか。
それまでにドロドロが乾きますように。

_______________

勝手ながら
9月12日(土)は
娘たちの運動会なので店の営業はお休み致します。
予めご了承下さい。

_______________

2015年8月 2日 (日)

バナナケーキとクッキーと

150802

毎日暑いです。
我が家はクーラーがありません。
カフェにもありません。
扇風機をブンブン回しておりますが、
このところの暑さはさすがにお客さまには申し訳なく、
風がある日は心地よいのですが、
日によってはやはり暑いです。
ご了承下さい。

上の写真は「コヅカアートフェスティバル」の宮下昌也さんのワークショップで、子ども達が絵を描いた房州団扇。
暑いので団扇も大活躍です。

さて、その「コヅカアートフェスティバル」も今日が最終日。
29日の私たちの出店も無事に終わり、
この日は奈良大介さんのライブがあったり、いろいろな展示もあり、楽しい一日でした。

150802_2

そうそう、今日は自家栽培小麦で作るスイーツの話。
コヅカのイベントの日も出しました。
自家栽培の小麦ふすまを使って作った、バナナケーキとオートミールクッキー。
ふつうの薄力粉に2割くらい混ぜて使いますが、ふすまのつぶつぶがなかなかいい感じです。
お陰様で好評でございました。

小麦の半分くらいはふすまになってしまうので、
こちらもいろいろ使えたら嬉しいな。
次は何を作ってみましょうか。

150802_3

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)
はお休みいたします

それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。

__________________

2015年7月25日 (土)

自家栽培の小麦

150725_7

自家栽培の小麦でパンを焼く、
ついに実現しました!

150725_1

150725_2

150725_3

150725_4

脱穀を終えた小麦の玄麦を、余計な籾を取り、水で洗って天日で干して、
そしてミキサーで製粉してみました。
いっぺんにやるのは無理なので、ほんの500gほど。
うちのミキサー(バイタミックス)かなり強力ですが、それでも少しずつ何回にも分けてミキサーにかけ、それをふるっての作業をくり返し、やっとこさ製粉してみたら、いわゆる全粒粉になったのは300g。
昨夜、それをレーズンでおこした酵母でこねて長時間発酵させ、今朝焼いてみました。
半分はプレーン、半分は子どもたちが大好きなクランベリー入り。

ミキサーで製粉して、ふるう道具も適当なものだったので粒子が荒く、こねている時からザラザラしていました。
1時発酵は順調に膨らみましたが、成形して2時発酵したらぺっちゃんこになってしまい、これはダメかな???
と思いましたが、焼いてみたら少し膨らんで、味もなかなか美味しいのです。
やっぱり少しザラザラしていましたが、全粒粉100%ですからそれもそのはず。
噛む程にしっかりと粉の味がして、カマンベールチーズをのせて食べたらかなりイケます。
パンの発祥に近いもの?と勝手に想像しつつ、
今度はきちんと製粉してまたチャレンジしてみようと思います。
何より、じんわりと粉の味が美味しいのが嬉しかった!

次は残った「ふすま」でクッキー作りかな……
陽南子はこの小麦の一連を夏休みの自由研究にすると張り切っていますが、どうなることやら……。
小麦のいろいろまだ続きそうです。

150725_6

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)

お休みいたします
それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。

7月29日(水)は
コヅカアートフェスティバルに出店します。
良かったら遊びに来て下さい!

__________________



2015年7月21日 (火)

梅干し

150721

梅干しを干しました。
子どもたちも梅干し大好きで、自らお手伝い。
味見と称して口にもパクリ。
うちは、朝ご飯やお弁当に使いやすい小さめの梅干しです。
今年も美味しくできたかな?

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)

お休みいたします
それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。

7月29日(水)は
コヅカアートフェスティバルに出店します。
良かったら遊びに来て下さい!

__________________

2015年7月20日 (月)

夏です

150720

夏です。
ギラギラ太陽です。

風が吹くと棚田の青々した稲がゾワゾワ~っと揺れるのです。
そのゾワゾワが風が強い日は波のように連なって、まるで田んぼが生きてるみたい。
外に出て自分も風を受けながら眺めていると、それはなかなか壮観な景色です。
棚田のどの季節が美しいか、と良く聞かれますが、今もそのひとつと思います。

いよいよ夏ですね。
良い夏になりますように。

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)

お休みいたします
それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。
20日(海の日)はお休みです。

7月29日(水)は
コヅカアートフェスティバルに出店します。
良かったら遊びに来て下さい!

__________________

2015年7月16日 (木)

夕焼け/夏の営業について

150715

幼稚園からの帰り道、瑞季が言うのです。
「今日はきっと夕焼けがきれいだよ」
そう。すっきり晴れて雲がない日よりも、西の空にうっすらと雲が広がっているときの方が、夕日が雲に映って夕焼けがきれなのです。
その言葉通り、昨日もきれいな夕焼けでした。
「ほらね、言ったでしょ」と瑞季は得意顔。
幼稚園児でも空を見てそんな風に思えるのって素敵だなと、我が子ながら思ってしまいました。

夕焼けがきれいな日は、家族で外に出て、みんなで空を眺めます。
昨日はうっすら虹も出てました。

今日は朝から台風の雨。
この台風が抜けたら、梅雨明けでしょうか。
大きな被害が出ませんように。

子どもたちもいよいよ夏休み。
楽しい夏にしたいです。

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)

お休みいたします
それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。

7月29日(水)
コヅカアートフェスティバルに出店します。
良かったら遊びに来て下さい!

__________________

2015年7月 8日 (水)

すももジャム

150708_1

今朝は久々の晴れ間!と張り切って洗濯をしましたが、やはりジメジメの梅雨空つづきです。
雨は降ってもらわないと困りますが、そろそろ晴れ間が恋しいですね。。。
畑の仕事も進まないし……。

昨日は、すももジャムを作りました。
今年2回目。
中まで赤い、ソルダムという種類でしょうか。
1回目に作ったのは中が黄色いすももでした。
こちらはほんのりピンク色がきれいなジャムに、
今日のは真っ赤なジャムになりました。
季節毎にジャムを作る、5年目になるとだいぶコツも分かってきたような……

150708_2

ジャム作りをしていて、ふと思い出す映画があります。
数年前に観た『西の魔女が死んだ』。
田舎の自然の中で一人で暮らすイギリス人の祖母のもとで、中学生の少女が過ごす日々を描いたお話で、その中にワイルドベリーを摘んでジャムを作るシーンがあったのです。
その映画を観たのはまだ東京に暮らす頃。
今、そこに近い環境に住むようになり、あんな風に暮らせたらいいなあ、と改めて思います。
今度は梨木香歩さんの原作を読んでみようかな。

真っ赤なすももジャム。
炭酸で割って、すももジャムソーダ、美味しそう。
ミントシロップと合わせてもいいかな…。

梅雨のジメジメをすっきりドリンクで乗り切りましょう。

150708_3

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー