お知らせ

2019年3月22日 (金)

くらしのマーケット

190319_1

くらしのマーケット 2019 春

328日木曜日

12:00~16:00

下北沢 fog linen work 2F

今回は、角田真秀さんの新刊のお弁当の本の発売にちなんで、テーマは「春のピクニックに持っていきたくなる!」です。

草soからは…

190319_2

冷めても美味しいとお弁当にも好評のお米(プリンセスサリー・コシヒカリ)

プリンセスサリーの在庫もわずかとなり、都内イベントでの販売はこのイベントまでとなりそうです。

この機会にぜひ。

190319_3

自家製酵母のもっちりベーグル

190319_4

無農薬八朔の手作りマーマレード

190319_5

プリンセスサリーの米粉を使ったケーキ(バナナ・ブルーベリー)

そして今回は特別にお弁当に欠かせない「梅干し」

無農薬の南高梅を自然塩で丁寧に漬けて、天日干ししました。

カフェ草soの定番人気アイテムだった、地元春野菜の「ピクルス」や内房産の「ひじき」もお持ちする予定です。

ぜひ遊びに来てください!

_____________________

3月・4月の出店予定

3月28日 木曜日

くらしのマーケット

下北沢fog linen works 2F

お米(プリンセスサリー・コシヒカリ)

パンや焼き菓子、ジャム、米粉など販売

4月7日 日曜日

awanova

お米(プリンセスサリー・コシヒカリ)

パンや焼き菓子、ジャム、米粉など販売

4月20日 土曜日

草so「カレーの日」開催決定!

藁珈琲洞 アトリエTsugihagi

鋸南町 佐久間ダム湖畔

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

2019年2月15日 (金)

棚田のお米しごと

190214

今日2月15日から26日まで

京都 swiss coffee, plants さんにて

草soのお米(プリンセスサリーとコシヒカリ)のご紹介と販売をしていただいています。

プリンセスサリーの米粉や、旬のはっさくマーマレードも一緒に並んでいます。

明日16日15時頃より

「棚田の田んぼしごと」として、お話とプリンセスサリーの試食の会もいたします。

もし京都にいらっしゃる方、お近くにお住まいの方、ぜひいらしてください。

今回は知人からの素敵なご縁が繋がって、この機会をいただくことになりました。

明日はいよいよ京都へ。

私たちもドキドキワクワクです。

swiss coffee, palnts

11:00~18:00  水・木曜日定休

京都市左京区浄土寺下南田町39-3

swiss.coffee.swiss@gmail.com

_____________________

2月・3月の出店予定

2月15日金曜日~26日火曜日

京都 swiss coffee, palnts さんにてお米の紹介と販売

swiss coffee, palnts

11:00~18:00  水・木曜日定休

京都市左京区浄土寺下南田町39-3

swiss.coffee.swiss@gmail.com

3月7日木曜日

awanova

お米(プリンセスサリー・コシヒカリ)

パンや焼き菓子、ジャム、米粉など販売

3月28日木曜日

くらしのマーケット

下北沢fog linen works 2F

お米(プリンセスサリー・コシヒカリ)

パンや焼き菓子、ジャム、米粉など販売

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

2019年2月14日 (木)

八朔の季節

190214_1

寒い日が続いていますが、立春を過ぎて日に日に日差しは春に変わってきています。

以前は、八朔は苦いからマーマレードには向かないと思っていました。

でも八朔が大好きで、ご近所のお庭にもたくさん実るので、去年八朔のマーマレードを作ってみました。

皮が甘夏よりも緻密できれいなので、薄くスライスすることができ、何度か煮こぼして苦味を取ることで、すっきりと爽やかな優しい甘さのマーマレードができました。

190214_3

そして今年もまたこの季節。

はっきり言って、マーマレードはジャム作りの中でも一番手間がかかります。

収穫してきた八朔の皮をよく洗い、まず半分に切ってグレープフルーツみたいに中の果肉を出して身と皮を分けます。

皮は内側の白いところをこそげ落とし、外側の黄色い皮を薄くスライス。水でもみ洗いした後に煮こぼすこと2~3回。

私はもともとマーマレードの苦味が嫌いだったので、しつこいくらいにこの作業をしますが、この部分はお好みでしょうか。

ここまではかなり地道な作業。そうしてやっと果肉と皮を粗精糖と合わせて煮るのです。

鍋に入れたらあとは強火で艶が出てくるまで煮詰めて完成。だんだんと色が濃くなり透明感が増して艶が出てきます。

どこまで煮るか、これもお好み。

最近はしっかり煮詰めてピールを楽しむのが私的には好みです。

190214_4

もう少しすると今度は甘夏の美味しい季節です。

しばらくマーマレード作りは続きます。

190214_2

_____________________

2月・3月の出店予定

2月15日金曜日~26日火曜日

京都 swiss coffee, palnts さんにてお米の紹介と販売をしていただきます。

16日土曜日には「棚田のお米しごと」ということで、お話会とプリンセスサリーの試食をしていただく会があります。

swiss coffee, palnts

11:00~18:00  水・木曜日定休

京都市左京区浄土寺下南田町39-3

swiss.coffee.swiss@gmail.com

3月7日木曜日

awanova

お米(プリンセスサリー・コシヒカリ)

パンや焼き菓子、ジャム、米粉など販売

3月28日木曜日

くらしのマーケット

下北沢fog linen works 2F

お米(プリンセスサリー・コシヒカリ)

パンや焼き菓子、ジャム、米粉など販売

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

2019年1月25日 (金)

寒中お見舞い申し上げます

190125

寒中お見舞い申し上げます。

遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

またもやすっかりブログ更新を怠ってしまいました。

今年はもう少しこのブログで、いろいろなことを書いていきたいと思います。

190125_2

冬の田んぼ仕事の一つに「野焼き」があります。

棚田は斜面が多いので、その部分の管理もなかなか大変で、この季節に焼いておくことで、やっかいな雑草を抑えたり、モグラが出にくくなったり、いろいろ良いことがあるということで、今のうちになるべく斜面を焼いておきます。

近くの雑木林やイノシシよけの電気柵など、火が広がって欲しくない場所をよけながら、風向きをみながら火をつけます。数年前に一人でやってみようと試みて、思ったより火が勢いよく燃えて怖い思いをしたことがあり、夫にいろいろコツを教えてもらい、一人でも慎重にかつ短時間で燃やせるようになりました。

油断禁物ですが、何事もやってみないとわからないことがあります。

寒さは一番厳しいこの時季ですが、だんだんと日が長くなり、季節は春へと向かっている、そんな気配を感じます。

________________________

1月~3月のイベント情報

1月27日(日)

房総スターマーケット(ブッグマーケットと同時開催)

大多喜ハーブガーデン 10:00~15:00

2月5日(火)

awanova 春節祭り

2月9日(土)

スタイルハグギャラリー 特別常設展にて出張販売

(原宿から西新宿へ場所が変わりました)

2月15日(金)~26日(火)

京都 swiss coffee, plants さんにてお米の紹介と販売

*16日(土)には私たちもお邪魔してお話とプリンセスサリーの試食会があります。

3月28(木)

くらしのマーケット

下北沢 fog linen works 2F

_______________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookやInstagramでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________


2018年11月 2日 (金)

田んぼ仕事の報告会

181102_3

1110日(土)11日(日)

西荻窪364さんにてイベント「鴨川・草soより 里山の暮らし」をさせていただきます。

私たちが無農薬無肥料で育てたお米(コシヒカリ・プリンセスサリー)や自家製酵母使用のパンやお菓子などの販売と、10日土曜日はカレーランチをカフェスタイルでご用意する予定です。

181102_2

そして、11日日曜日には、「田んぼしごとの報告会」をいたします。

草soのカレーランチを召し上がっていただいて、その後、写真などを見ていただきながら、

2016年に新規就農して3年目、今年一年の田んぼ仕事のお話や、里山での暮らしのこと、

そして今年はお米のお話を、新米生産者としての視点から、今お米の生産の現場がどうなろうとしているのか、作る人と食べる人に関わるお話などさせていただきたいと思っています。

田舎暮らしや農的な暮らしをしたい方、毎日食べるお米についてもう少し知りたいと思う方、そして美味しいカレーが食べたい方も、ぜひご参加ください。

181102_5

181102_4

毎年このイベントに合わせて冊子を作っています。

今年の冊子は只今制作中。

報告会にご参加くださった方には、この冊子とプリンセスサリー白米3合分のお土産がつきます。

お子さんご一緒でも参加可能です。

ご予約・お問い合わせは364さんへお願いします。

http://sanrokuyon.com

営業時間:12:00~19:00(火・水曜日定休)

住所:〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-13-16

電話:03-5856-8065(FAX共用)

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

2018年10月22日 (月)

お米の販売開始します

181022

お米の通信販売を開始します。

まずはコシヒカリです。

(プリンセスサリーの通信販売は11月からの予定です。ご予約は承ります。)

今年からプリンセスサリーの価格と、一俵買取り定期便の価格および送料を改定しました。

詳しくは下記をご覧ください。

___________

soのお米

千葉県鴨川市の長狭地区の中でも粘土質が強く、美味しいお米作りに適していると言われる山あいの棚田で無農薬無肥料で栽培。掛け干しをして天日干し、機械乾燥を最小限にとどめた瑞々しさを残したお米です。

ご注文はメール(mail@so-kurashi.com)にて承ります。

___________

<コシヒカリ>

栽培期間中、農薬・肥料不使用。

*通信販売 価格表*

白米 

 3kg ¥2,400(1kg ¥800)

 5kg ¥4,000(1kg ¥800)

 10kg ¥7,000(1kg ¥700)

玄米 

 3kg ¥2,100(1kg ¥700)

 5kg ¥3,500(1kg ¥700)

 10kg ¥6,000(1kg ¥600)

配送は3kgより20kgまで承ります。

(送料は3kgまで¥700、5kg以上は¥900をいただきます。)

お支払いは商品到着後、同封の振込先(ゆうちょ銀行)にご入金をお願いします。

__

*コシヒカリ一俵買取定期便 *

一俵(60kg)の自家栽培コシヒカリを

1ヶ月に1度、6ヶ月間、10kgずつ配送いたします。

白米 ¥42,000(1kg ¥700)

玄米 ¥36,000(1kg ¥600)

(上記代金に各回の送料が含まれます)

お申し込みをいただき、事前にお振り込み(ゆうちょ銀行)をお願いします。

ご入金確認後、お申し込み完了となります。

(既定数量に達し次第受付終了いたします。)

数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

___________

<プリンセスサリー>※販売開始11月

栽培期間中、農薬・肥料不使用。

*通信販売 価格表*

白米 

 3kg ¥3,000(1kg ¥1,000)

 5kg ¥5,000(1kg ¥1,000)

 10kg ¥9,000(1kg ¥900)

玄米 

 3kg ¥2,400(1kg ¥800)

 5kg ¥4,000(1kg ¥800)

 10kg ¥7,000(1kg ¥700)

配送は3kgより20kgまで承ります。

(送料は3kgまで¥700、5kg以上は¥900をいただきます。)

お支払いは商品到着後、同封の振込先(ゆうちょ銀行)にご入金をお願いします。

__

* プリンセスサリー 一俵買取定期便 *

一俵(60kg)の自家栽培プリンセスサリーを

1ヶ月に1度、6ヶ月間、10kgずつ配送いたします。

白米 ¥54,000(1kg ¥900)

玄米 ¥42,000(1kg ¥700)

(上記代金に各回の送料が含まれます)

お申し込みをいただき、事前にお振り込み(ゆうちょ銀行)をお願いします。

ご入金確認後、お申し込み完了となります。

(既定数量に達し次第受付終了いたします。)

 

数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

 

2018年10月12日 (金)

プリンセスサリー稲刈り終了

プリンセスサリーの稲刈りが終了しました。

181012_1

バインダーで一番大きな田んぼの稲刈り終了したところ

今年は9月に雨が降らない日がほとんどないほど雨が多く、プリンセスサリーは出穂の時期を待って8月後半に水を落としたので、田んぼの乾きが悪くて、稲刈りまでドロドロのところが残ってしまいました。

10月3日から稲刈り開始しましたが、まず最初の2枚が思ったよりドロドロでかなり苦戦。一日で2枚終わる予定が三日かかりました。

翌週、体育の日の連休あたりはまとまって晴れの予報。そこで一気に残りの田んぼの稲刈り、とにかくこの数日で終わらせたい!でも夫婦二人ではとても終わらない(汗)……。

と思っていましたが、ありがたいことに、この三日間で合計18名がプリンセスサリーの稲刈りを手伝いに来てくれました。

去年までこの大きな田んぼはコシヒカリにしていたので、3枚の田んぼを同時に稲刈りするのは今年が初めてで、ここまで長いはざ掛けが連なったのも初めてでした。

181012_3

2枚が終了

みんなが気持ちよく笑いながら、稲束を運び、竹を運び、目の前の束を黙々と竹にかけてくれました。たくさんの人の助けをかりて、この美しいはざ掛けの風景を残すことができて本当に嬉しい。

コンバインでやってしまえばあっという間に終わるかもしれない、でもこの喜びは得られないでしょう。これは実に贅沢なことだと思います。効率を求めるのか、喜びのためにやっているのか、私たち自身悩めるところです。これ以上田んぼが増えたら大きな機械を使わないとやりきれないでしょう。でもこの喜びをたくさんの人が感じてくれるなら、また来年もこの風景を残したいと思います。

181012_4

全ての稲刈りが終了したあと

あとは雨の合間にうまく脱穀ができれば一安心。

_____________________

<秋のイベント出店のお知らせ>

10月20日(土)鴨川自然王国 秋の大収穫祭

10月26日(金)junkare(千葉県山武市) ヨルタノシ イトオカシ 

11月4日(日)北条海岸 Beachマーケット

11月10日(土)11日(日)西荻窪364にてイベント

11月25日(日)ベジタブルガーデン(大多喜)ライスデー房総 

10月20日のイベントから新米販売開始の予定です。

10月26日と11月4日のイベントは、お米とパンなどの販売のみです。草soのカレーはありません。

ぜひぜひお出かけください!

_____________________

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

2018年9月19日 (水)

稲刈り

180919_7

9月7日から稲刈り開始。

今年は夫の努力で田んぼの水の管理がうまくいき、乾いた田んぼでの稲刈りがほとんどでした。

去年、特に一昨年は台風と雨続きでドロドロの中の稲刈りとなり、機械が使えずほとんどを手刈りしたので、今年は何て楽チンな稲刈りなのかと、楽しくて嬉しくて、順調に機械も使い、ほどよく手作業もし、全体の半分弱の田んぼが終了しました。

刈って縛って竹に干す。この作業を今年もできることが幸せです。

今は掛け干し中。あいにく稲刈り後にまとまって晴れてくれないのでなかなか乾かず、脱穀までもう少しかかりそうです。

180919_3

9月9日は「田んぼ仕事の会」の皆さんと稲刈り。5月にみんなで手植えした田んぼをみんなで稲刈りできたのがまた嬉しい。大人も子供もみんな真剣にやってくれました。

180919_1

180919_2

180919_4

180919_5

180919_6

180919_8

残りはプリンセスサリー、晩生なので10月に入ってからの稲刈り。

こちらも田んぼがうまく乾いて順調にできるといいな。

_____________________

<秋のイベント出店のお知らせ>

9月29日(土)白浜豆腐店 カレーイベント

10月20日(土)鴨川自然王国 秋の大収穫祭

10月26日(金)junkare(千葉県山武市) ヨルタノシ イトオカシ 

11月4日(日)北条海岸 Beachマーケット

11月10日(土)11日(日)西荻窪364にてイベント

11月25日(日)ベジタブルガーデン(大多喜)ライスデー房総 

10月20日のイベントから新米の販売開始の予定です。

10月26日と11月4日のイベントは、お米とパンなどの販売のみです。草soのカレーの提供はありません。

ぜひぜひお出かけください!

_____________________

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

2018年8月29日 (水)

もうすぐ稲刈りです

180823_4

だいぶブログ更新をサボってしましました……。

もうすぐ田植え、と書いてから、

気がつけば、もうすぐ稲刈りです。

180823_1

今年も「田んぼ仕事の会」をさせていただき、

集まってくださった皆さんと田植え。

残念ながら7月終わりに予定していた「青田の観察とすがい縄つくり」は台風のために中止。

そしていよいよ9月9日に稲刈りの予定です。

180823_2

田植えの後、今年大変だったのは「ザリガニ」です。

ザリガニは目の前にあるものをハサミでチョキっとやってしまう習性があるらしく、

今年から新しく借りた田んぼが、ほぼ一枚丸々やられてしまいました。

うちより少し早めに田植えを終えた友人がやはりザリガニの被害に遭い、その話を聞いていた矢先、まさかのまさか、朝田んぼに行ってみたら、田植えしたはずの田んぼに細い稲の切れ端がプカプカ。

その一枚はもう一度耕して田植えをし直しましたが、他にも所々ザリガニに切られてしまったところがあり、ポカッと穴があいているような田んぼもあります。

180823_3

草取りの大変さはいつも通り。でも今年は夫の努力のおかげか、初期の草取りのタイミングがよかったのか、いつもより雑草を抑えられました。

稲がある程度成長すれば、あとは水の管理と畔の草刈りだけ。

だけと言っても棚田20枚ですから草刈りもなかなかの重労働です。

夫はスパイク付きの地下足袋を履いて、斜面は地面から20cmくらい上を刈る方法でだいぶスピードアップしましたが、それでもすべての箇所を草刈りするのに丸3日くらいかかります。

私も平らなところは草刈り機で手伝います。

でも草刈りはやり始めると、これがなかなかいい時間で、いい汗かいて運動にもなり、田んぼもきれいになって一石二鳥なのです。

180823_5

8月はじめにコシヒカリが出穂。

そこから数えて40日~45日後に稲刈りというのが良いそうで、今年の稲刈りは9月中旬くらいからです。

プリンセスサリーは晩生なので、ちょうど今週出穂で、10月のはじめころから稲刈りでしょうか。

稲刈りと天日干しと脱穀が終わるまでは、お天気とにらめっこ。

今年は夏の暑さが尋常でなく、台風も多いし、雨も降る量が予想を超えること多々あり。

お天気のことは人間の力ではどうにもなりませんから、その時々に対応していくしかありません。

どうか無事に脱穀まで終わりますように。

新米の販売は10月終わり頃からの予定です。

通信販売もいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

180823_6

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

2018年5月 7日 (月)

田んぼの準備が進んでいます

20180507_1

田んぼの準備が進んでいます。

今年の春は雨が少なくて、なかなか準備が進みませんでした。なぜならうちがお借りしている田んぼは山あいの棚田。下の川から水を引くこともできますが、ポンプを動かして水を上げる作業には電気も使うし、順番待ちもあったりで、やはり恵みの雨が降ってくれるのが一番なのです。

雨が降ると田んぼの固まった土がほぐれ、それを耕すことでまた水が溜まり、その泥で棚田の水が漏れないようにする土手のような畔(くろ)と呼ばれる縁を作ります。そうすることで「田んぼ」が完成していきます。

平地では整備された四角い田んぼがほとんどで、用水を自由に引くことができれば田植えまでの作業はもっと簡単なのだと思います(そういう田んぼはやったことがないので分かりませんが)。山あいの棚田は水が漏れないように一枚一枚にこの畔塗りの作業が必要で、うちは機械もないので結構時間がかかります。

下の写真はその畔塗りのための土をまず寄せているところ。

この畔塗り作業もご近所さんでとっても上手な方がいて、散歩で通りかかるたびに見惚れるくらい。

かなりの田んぼマニアにしか分からないでしょうか(笑)。

今年は育苗のためのビニールハウスも建てました。

20180507_2

20180507_4

棚田が一番美しいのは田植え前の水が張られた今の時季。

それはこちらに暮らしていて毎年感じることです。

20180507_3

_____________________

今年も「田んぼ仕事の会」をいたします。

初回は5月27日(日)の「田植え」です。ほぼ定員に達しています。

もしご希望の方がいらっしゃいましたら、お早めにご連絡下さい。

また、田植えに参加できない方も、次回からのお知らせをメールにて送らせていただきますので、登録のためのメールをお送り下さい。

mail@so-kurashi.com

_____________________

<田んぼ仕事の会2018年 スケジュール> 

5/27(日)田植え 

8月 青田の観察・すがい縄作り

9月  稲刈り 

12月 しめ縄飾り作り 

全4回

各回 10:00~14:00頃まで

<参加費など>

・¥3,000(各回、大人一人の参加費+おにぎりランチ)

ご家族で参加される場合は、お子さんはランチ代のみ

(中高生¥1,500/小学生¥1,000/幼稚園児まで¥500)をいただきます。

・日程は天候や稲の状態によって変わります。予めご了承下さい。

・各回毎に募集を行いますが、お知らせはメールアドレスを登録して下さった方に優先して行います。最初の「田植え」に参加できない方も、他の回参加にご興味がある方はメールをお送り下さい。

・草soから見える場所での活動です。送迎はありません。草soに直接お越しください。

・必要な道具類など詳細は、お申し込み下さった方にお知らせをいたします。

<お申し込み>

メールmail@so-kurashi.comまで

お名前・ご連絡先電話番号・参加人数 をお送り下さい。

こちらから詳細をご連絡いたします。

_____________________

<草soのお米「通信販売」についてのお知らせ>

2017年度産は終了いたしました。

2018年産は10月中旬頃からの予定です。

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー