« 2018年5月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月29日 (水)

もうすぐ稲刈りです

180823_4

だいぶブログ更新をサボってしましました……。

もうすぐ田植え、と書いてから、

気がつけば、もうすぐ稲刈りです。

180823_1

今年も「田んぼ仕事の会」をさせていただき、

集まってくださった皆さんと田植え。

残念ながら7月終わりに予定していた「青田の観察とすがい縄つくり」は台風のために中止。

そしていよいよ9月9日に稲刈りの予定です。

180823_2

田植えの後、今年大変だったのは「ザリガニ」です。

ザリガニは目の前にあるものをハサミでチョキっとやってしまう習性があるらしく、

今年から新しく借りた田んぼが、ほぼ一枚丸々やられてしまいました。

うちより少し早めに田植えを終えた友人がやはりザリガニの被害に遭い、その話を聞いていた矢先、まさかのまさか、朝田んぼに行ってみたら、田植えしたはずの田んぼに細い稲の切れ端がプカプカ。

その一枚はもう一度耕して田植えをし直しましたが、他にも所々ザリガニに切られてしまったところがあり、ポカッと穴があいているような田んぼもあります。

180823_3

草取りの大変さはいつも通り。でも今年は夫の努力のおかげか、初期の草取りのタイミングがよかったのか、いつもより雑草を抑えられました。

稲がある程度成長すれば、あとは水の管理と畔の草刈りだけ。

だけと言っても棚田20枚ですから草刈りもなかなかの重労働です。

夫はスパイク付きの地下足袋を履いて、斜面は地面から20cmくらい上を刈る方法でだいぶスピードアップしましたが、それでもすべての箇所を草刈りするのに丸3日くらいかかります。

私も平らなところは草刈り機で手伝います。

でも草刈りはやり始めると、これがなかなかいい時間で、いい汗かいて運動にもなり、田んぼもきれいになって一石二鳥なのです。

180823_5

8月はじめにコシヒカリが出穂。

そこから数えて40日~45日後に稲刈りというのが良いそうで、今年の稲刈りは9月中旬くらいからです。

プリンセスサリーは晩生なので、ちょうど今週出穂で、10月のはじめころから稲刈りでしょうか。

稲刈りと天日干しと脱穀が終わるまでは、お天気とにらめっこ。

今年は夏の暑さが尋常でなく、台風も多いし、雨も降る量が予想を超えること多々あり。

お天気のことは人間の力ではどうにもなりませんから、その時々に対応していくしかありません。

どうか無事に脱穀まで終わりますように。

新米の販売は10月終わり頃からの予定です。

通信販売もいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

180823_6

_____________________

2017年春をもちまして、毎週末のカフェ営業は終了いたしました。

今後はワークショップや不定期で開催するイベントや企画展での営業と

イベント出店などでの活動となります。

イベントや出店のお知らせは

このブログとFacebookページでお知らせをいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

_____________________

草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

04-7098-0268

mail@so-kurashi.com

https://www.facebook.com/sokurashi/

https://www.instagram.com/so_miako/

https://www.instagram.com/toruhatanaka/

_____________________

« 2018年5月 | トップページ | 2018年9月 »