« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月28日 (火)

コヅカアートフェスティバル

Image

25日から始まったコヅカアートフェスティバル
連日いろいろなワークショップやライブが開催されています。

明日はカフェ草soが森のキッチンに出店します。
夏野菜とひよこ豆のカレーと自家製パン
夏みかんミントソーダやアイスチャイなどドリンクと
夏みかんゼリーやバナナケーキなどスイーツもご用意しています。

ぜひお出かけ下さい。

___________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)
はお休みいたします。

それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。

___________

2015年7月25日 (土)

自家栽培の小麦

150725_7

自家栽培の小麦でパンを焼く、
ついに実現しました!

150725_1

150725_2

150725_3

150725_4

脱穀を終えた小麦の玄麦を、余計な籾を取り、水で洗って天日で干して、
そしてミキサーで製粉してみました。
いっぺんにやるのは無理なので、ほんの500gほど。
うちのミキサー(バイタミックス)かなり強力ですが、それでも少しずつ何回にも分けてミキサーにかけ、それをふるっての作業をくり返し、やっとこさ製粉してみたら、いわゆる全粒粉になったのは300g。
昨夜、それをレーズンでおこした酵母でこねて長時間発酵させ、今朝焼いてみました。
半分はプレーン、半分は子どもたちが大好きなクランベリー入り。

ミキサーで製粉して、ふるう道具も適当なものだったので粒子が荒く、こねている時からザラザラしていました。
1時発酵は順調に膨らみましたが、成形して2時発酵したらぺっちゃんこになってしまい、これはダメかな???
と思いましたが、焼いてみたら少し膨らんで、味もなかなか美味しいのです。
やっぱり少しザラザラしていましたが、全粒粉100%ですからそれもそのはず。
噛む程にしっかりと粉の味がして、カマンベールチーズをのせて食べたらかなりイケます。
パンの発祥に近いもの?と勝手に想像しつつ、
今度はきちんと製粉してまたチャレンジしてみようと思います。
何より、じんわりと粉の味が美味しいのが嬉しかった!

次は残った「ふすま」でクッキー作りかな……
陽南子はこの小麦の一連を夏休みの自由研究にすると張り切っていますが、どうなることやら……。
小麦のいろいろまだ続きそうです。

150725_6

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)

お休みいたします
それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。

7月29日(水)は
コヅカアートフェスティバルに出店します。
良かったら遊びに来て下さい!

__________________



2015年7月21日 (火)

梅干し

150721

梅干しを干しました。
子どもたちも梅干し大好きで、自らお手伝い。
味見と称して口にもパクリ。
うちは、朝ご飯やお弁当に使いやすい小さめの梅干しです。
今年も美味しくできたかな?

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)

お休みいたします
それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。

7月29日(水)は
コヅカアートフェスティバルに出店します。
良かったら遊びに来て下さい!

__________________

2015年7月20日 (月)

夏です

150720

夏です。
ギラギラ太陽です。

風が吹くと棚田の青々した稲がゾワゾワ~っと揺れるのです。
そのゾワゾワが風が強い日は波のように連なって、まるで田んぼが生きてるみたい。
外に出て自分も風を受けながら眺めていると、それはなかなか壮観な景色です。
棚田のどの季節が美しいか、と良く聞かれますが、今もそのひとつと思います。

いよいよ夏ですね。
良い夏になりますように。

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)

お休みいたします
それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。
20日(海の日)はお休みです。

7月29日(水)は
コヅカアートフェスティバルに出店します。
良かったら遊びに来て下さい!

__________________

2015年7月16日 (木)

夕焼け/夏の営業について

150715

幼稚園からの帰り道、瑞季が言うのです。
「今日はきっと夕焼けがきれいだよ」
そう。すっきり晴れて雲がない日よりも、西の空にうっすらと雲が広がっているときの方が、夕日が雲に映って夕焼けがきれなのです。
その言葉通り、昨日もきれいな夕焼けでした。
「ほらね、言ったでしょ」と瑞季は得意顔。
幼稚園児でも空を見てそんな風に思えるのって素敵だなと、我が子ながら思ってしまいました。

夕焼けがきれいな日は、家族で外に出て、みんなで空を眺めます。
昨日はうっすら虹も出てました。

今日は朝から台風の雨。
この台風が抜けたら、梅雨明けでしょうか。
大きな被害が出ませんように。

子どもたちもいよいよ夏休み。
楽しい夏にしたいです。

__________________

*夏の営業について
8月7日(金)8日(土)9日(日)
8月28日(金)29日(土)30日(日)

お休みいたします
それ以外は基本的に通常通り、金/土/日曜日の営業です。

7月29日(水)
コヅカアートフェスティバルに出店します。
良かったら遊びに来て下さい!

__________________

2015年7月 8日 (水)

すももジャム

150708_1

今朝は久々の晴れ間!と張り切って洗濯をしましたが、やはりジメジメの梅雨空つづきです。
雨は降ってもらわないと困りますが、そろそろ晴れ間が恋しいですね。。。
畑の仕事も進まないし……。

昨日は、すももジャムを作りました。
今年2回目。
中まで赤い、ソルダムという種類でしょうか。
1回目に作ったのは中が黄色いすももでした。
こちらはほんのりピンク色がきれいなジャムに、
今日のは真っ赤なジャムになりました。
季節毎にジャムを作る、5年目になるとだいぶコツも分かってきたような……

150708_2

ジャム作りをしていて、ふと思い出す映画があります。
数年前に観た『西の魔女が死んだ』。
田舎の自然の中で一人で暮らすイギリス人の祖母のもとで、中学生の少女が過ごす日々を描いたお話で、その中にワイルドベリーを摘んでジャムを作るシーンがあったのです。
その映画を観たのはまだ東京に暮らす頃。
今、そこに近い環境に住むようになり、あんな風に暮らせたらいいなあ、と改めて思います。
今度は梨木香歩さんの原作を読んでみようかな。

真っ赤なすももジャム。
炭酸で割って、すももジャムソーダ、美味しそう。
ミントシロップと合わせてもいいかな…。

梅雨のジメジメをすっきりドリンクで乗り切りましょう。

150708_3

2015年7月 2日 (木)

福田敏雄さんのお椀

150702_1

今週は梅雨っぽいお天気が続いています。

田んぼの仕事は一段落、と思いきや……
棚田を3段借りているうちの1段だけ、田植え後初期の草取りがうまくいかなかったのか、なぜか雑草が生えてしまい、
梅雨の晴れ間の月曜日は夫婦で草取りでした……。
田んぼに腰を屈めて草取り。大変な作業ですが、無心でやっているとなかなかハマります。
でもまだ全部は取りきれません。
今年のお米はどうでしょう?
___________________

150712_2

写真は福田敏雄さんの汁椀です。

最初の写真は我が家の家族四人のお椀。
上の娘の陽南子が一歳の時に、福田さんの個展で小さな黒の汁椀に出会い一目惚れ。
陽南子のために一つ購入しました。
二人目の瑞季が生まれた時に、瑞季用に小さな朱のお椀と、
夫婦二人のために、同じ径の少し大きめのお椀を福田さんにお願いして四つになりました。
それからほとんど毎日、1日に2回は使うことをくり返し、陽南子のお椀は8年。それ以外は5年。
だんだんと艶が出て、少し古びてはきましたが、でも使う程に魅力を増しています。

この我が家のお椀を見た友人が、ちょうど夫婦用のお椀の購入を考えていたそうで、せっかく買うならいいものを買いたい、と福田さんのお椀を注文してくれました。

先日、福田さんからそのお椀が届きました。
箱に納められた美しい仕上がりのお椀を見て、
もう何年も変えることなく作りつづけていらっしゃるそのお仕事に、改めて感動してしまいました。

毎日使うものだから、いいものを。

福田さんのお椀はおすすめです。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »