« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月24日 (火)

「標的の村」上映会のお知らせ

140624

今週末、6月29日に「標的の村」という映画の上映会が三芳で行われます。
先日、試写会を見せていただきました。
沖縄の北部、やんばるの美しい森の中にある高江という集落。米軍のヘリパット建設反対運動を追ったドキュメンタリー映画です。

映画を観ている間、何度も何度も涙が流れました。
そして見終わってしばらく経った今でも、思い出すと涙が出そうになります。
沖縄の人たちの強さに感動し、圧倒的な力で立ちはだかる権力に対する無力感、悔しさ、憤り……
結局、ヘリパッドは建設され、オスプレイが配備された。でも、何も出来なかった無力感ではない、見終わった後に私の中には強い意志のようなものが残りました。
自分たちも何かやらなければいけない、これは沖縄の人たちだけの問題ではない、日本人全ての問題であると。
一人一人がこの事実を知り、日本という国がどこへ向かっているのか、その行く先が正しい方向なのか、見定める必要があります。
平和なはずの日本、本当に平和なんでしょうか?

これは単に「沖縄の米軍基地問題」なだけではない、すべての日本人が観るべき映画、知るべき事実だと思います。
そして今、日本という国が抱える問題の根底にある「何か」を突き止めるべき時なのだと思います。

6月29日(日)に上映会があります。
南房総市三芳農村環境改善センター 大会議室
午前10時〜 / 午後14時〜
前売り:1000円 当日:1300円
高校生:500円 中学生以下無料

出来るだけ多くの人にこの映画を観てもらいたい。
そんな気持ちでいっぱいです。

『標的の村』公式サイト
http://www.hyoteki.com/

_________________
この上映会に参加するため、
6月29日(日)の営業開始時間を12:00とさせていただきます。
ご了承下さい。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »