« 鋸山と玉ねぎ収穫 | トップページ | 夏休みと通行止めのお知らせ »

2013年6月11日 (火)

野の花とそら豆ポタージュ

130611

やっと梅雨らしいお天気です。
田んぼや畑があると、雨が嬉しい。
毎年この季節思いますが、この気持ちは田舎暮らしならではのことでしょう。

陽南子の小学校は7キロほど離れていて、普段はスクールバスで通っています。そのバス停まで歩いて7~8分くらい。
帰り道は道端に生えているお花を摘みながら帰ってきます。
昨日の帰り道に摘んで来たお花を食卓に生けました。
私、野の花大好きです。特に、この季節に美しいドクダミ。
ドクダミは東京に住んでいた頃も小さな庭にたくさん咲いて、よく写真を撮っていました。

これから雨の季節、野の花を飾って家の中でも楽しく過ごしたいです。

____________________

130611_1

先日、郡司庸久さんから器が届きました。
いつも定番でお願いしているボウルと、慶子さんデザインの鳥と魚の箸置き。
写真は今カフェのスープメニューになっている「そら豆のポタージュ」。
郡司さんの飴釉のボウルに、そら豆の淡い緑がきれいです。
そら豆もそろそろ終わり。そら豆のポタージュは今週末までのお楽しみです。

« 鋸山と玉ねぎ収穫 | トップページ | 夏休みと通行止めのお知らせ »