« 恵みの雨と豆乳プリン | トップページ | そら豆と、土曜日の営業時間 »

2013年5月28日 (火)

田植え終わりました

130528

ゴールデンウィークから一気に、バタバタと5月が駆け足で通り過ぎていってしまいそうです。
もう今週で5月が終わり、そろそろ梅雨の気配です。

先週、我が家の田んぼの田植えが無事に終わりました。
今年は代掻き、くろぬり、という田植え前の作業は、全部夫がひとりでやってくれて、私は田んぼに入るのはこの日が今年初めて。
藁珈琲洞のシゲちゃんとつかさちゃんにこちゃん、AMBESSAのキミシとアグリちゃんアイルくん、リコさんとお父さん、そしてそして、はるばる足尾から郡司庸久さんが手伝いに来てくれました。ありがとう!
シゲちゃん家族と郡司さんは去年の田植えも参加してくれました。去年は2枚あるうちの1枚は手植え、もう1枚は手押しの機械で植えたのですが、今年は2枚とも手植えしました。
午前中11時ころから1時間半くらいかけて1枚目終了。やはり1年ぶりなので最初は慣れない感じでしたが、少しずつリズムが出てきました。曇り空でそれほど暑くもなくちょうどいい田植え日和なのも助かりました。

お昼は外にテーブルを出して、いつものうちのカレーにサラダ、みんなが持って来てくれたお惣菜をいただいて、午後2時頃から2枚目の田んぼへ。こちらは少し広めですが、2時間ほどで無事に終了。アイルくんと瑞季は途中まで一緒に手伝っていたけれど、最後には田んぼの端っこに楽しい場所を見つけて泥んこプール(お風呂?)なんて言って、泥んこ遊びにはまっていました。

130528_2

まあ、子どもがまともに田植えを手伝えるのは、やっぱり小学校くらいからかな?
平日なので陽南子は学校へ行っていて、帰ってきた時にはほとんど終わりに近い状態、あんまり手伝ってもらえずにちょっと残念。

とにもかくにも、田植えが無事に終わりホッと一息。
田んぼの泥に手と足を入れて、苗をスッと植えていく感触。
これがお米になるんだよ、と子どもたちに話しながら。
美味しいお米が出来ますように……と願いながら。
新緑の里山で、贅沢な時間です。

そして、約1週間経ってすでに雑草がチラホラと。
今週中に1回目の草取りが出来るかな……(やらなければ……)です。

______________________

*お知らせ*
今週末、6月1日(土曜日)は陽南子の小学校の運動会です。
今のところ土曜日だけ曇り予報。雨が降りませんように……。

という訳で、勝手ながら、
6月1日(土曜日)は12:00からの営業とさせていただきます。
お昼時は、夫が一人で営業していますので、多少お待たせするかと思いますが、
予めご了承下さい。
どうぞよろしくお願いします。


« 恵みの雨と豆乳プリン | トップページ | そら豆と、土曜日の営業時間 »