« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月25日 (水)

寒中お見舞い申し上げます。

120125

ここ数日とっても寒い日が続いています。
でも雨がたくさん降って、カラカラだった地面にふわっと湿り気が戻ってきて、寒いけれどあともう一踏ん張りすれば、春ももうすぐそこまで来ているような気配(希望)です。

____________________

120125_1

うちの前にある棚田はまだまだ冬色ですが、その一角に青々と緑の葉っぱがたくさんある畑があります。近所のおじいさんが育てている菜花です。
出荷するにはつぼみの部分が10cmくらいのびたものでないとダメということで、それ以外の出荷できない小さなつぼみやつぼみ以外の大きな葉っぱを、収穫の度にどっさりと持って来てくれます。
最初はその量にビックリしながらも有り難くいただいていました。こんなに食べきれないよ……と思いきや、それが美味しくて美味しくて、うちの子どもたちも大好きで毎食でも飽きずに食べてしまいます。小さなつぼみの部分はじわっと甘くて菜花独特のほろ苦さがほんの少し。茎もさっと茹でただけで柔らかくて実に美味しいのです。もちろん葉っぱの部分も甘くて美味しい。
東京に住んでた頃は、菜花ってつぼみがきれいにそろって薄い紙でくるっと束ねてあるのをスーパーでよく見かけましたが、はっきり言ってそういうのはほんとの菜花じゃないって言いたいくらい、おじいちゃんの菜花は美味しいのです。
生産の場に近いというのはそういう贅沢があるのだと、日々実感しながら美味しい菜花のおひたしを頬張るのです。

___________________

※ 臨時休業のお知らせ
誠に勝手ながら2月19日(日)は都合によりお休みさせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

2012年1月19日 (木)

みかん・みかん・みかん

120119

我が家のとなりには温州みかんの林があって、今年もみかんがたわわに実っています。
ご近所に住む地主さんが「もう残り全部採っちゃっていいよ」と言って下さって、それから友だちにも声をかけつつせっせとみかん狩りをしているのだけれど、たわわに実っているみかん、採っても採っても全然減っているように見えないから不思議。
お日様がよく当たって美味しそうな木の枝の高いところはだいぶ鳥たちに食べられてしまいました。鳥さんも美味しいのよく分かってるんだよね。

今日も瑞季とみかんを採りに行きました。
皮が段々かたくなってきてしまっているけれど、味は程よく甘酸っぱくて美味しい。
贅沢にもストレートの手絞りみかんジュースにしたり、そのジュースを寒天でかためてみかんゼリーにしたり、そしてもちろんジャムにも。
今週末からカフェにもいつもの豆腐クリームタルトにみかんジャムをたっぷりのせた「みかんジャムタルト」が登場します。
よかったらお試し下さい。

120119_2

2012年1月17日 (火)

お正月が過ぎて……

120112

私のブログ、「あっという間に……」で始まることが多いような、、、でも、
あっという間に、1月半ばです。
お正月気分も遠のいて、先週末から店の営業もはじまり、いつもの日常に戻りました。
早速に店を訪ねて下さったお客さま、ありがとうございました!

そして、今日1月17日は阪神淡路大震災から17年目の日。
そのことに思いを馳せつつ過ごす一日。

______________________

「年に一度は訪れたことのない所を訪ねるべし」とは誰の教えだったか……。
6日〜8日に店を休業させていただいた間、家族で岡山〜香川へ行ってきました。
なぜ岡山か?去年鴨川から岡山へ移ったマキマロさんを訪ねるためでした。はじめての岡山、せっかくだからとその後倉敷へ、そして瀬戸大橋を渡ってこんぴらさんへお参り。最後の日は高松から小豆島まで足を伸ばしてという盛りだくさんな旅行になりました。

はじめて見た瀬戸内の海は、想像以上に穏やかでのんびりした場所でした。
電車に揺られながら窓の外のたくさんの家や田んぼを眺めていたら、
当たり前だけれど、そこにもたくさんの家族がありそれぞれの暮らしがあり、畑や田んぼをやって、日々の営みが繰り返されているのだなと何だかしみじみと思ってしまいました。

上の写真は旅行中の一枚。小豆島の海岸で遊んでる陽南子と瑞季。

2012年1月 5日 (木)

今年もよろしくお願い致します

120105

今年も穏やかに新年を迎えました。
皆さま、よいお正月をお過ごしでしたでしょうか。

元旦は家族皆でおせちとお雑煮を囲み、のんびりと近所の大山不動尊へお参りし、スゴロクや凧上げをして、2日は陽南子の6歳の誕生日をお祝いし、楽しく過ごしたお正月でした。
やはり新年1月1日というのは、身が引き締まるというか、気持ち新たにスタートする日なので、是非初日の出を見ようと思いながら、残念ながら雲が多い空でした。早朝には雨もパラパラ。でも7時頃に山の上の雲間から顔を出した太陽を見る事ができました。
日の出を眺めながら深呼吸。今年はきっといい年になる、しよう、と思いました。

でも、穏やかなお正月を過ごしながら、頭の片隅に重くズシッとした何かがあるような、そんな気がしてなりませんでした。
去年の震災で愛する家族や家を失った人、原発事故で故郷を失った人……、どんな風にお正月を迎えているのでしょうか。
今年は日本中のみんなが笑顔になれる年になりますように。
少しでも何か良い方向へ前進出来ますように。
心から祈るばかりです。

上の写真は今朝の日の出。
青空にスカッと太陽が顔を出し、薄暗かった棚田の景色に光が差し、色が入ります。その瞬間がとても美しいのです。
今年はそんな風でありたい、そう思います。

2012年もどうぞよろしくお願い致します。

_______________________

※ うつわや+cafeの営業は1月13日(金)からになります。
6日(金)7日(土)8日(日)はお休みさせていただきます。
何卒ご了承下さい。

今年も変わらず棚田と山に囲まれた場所で皆様のお越しをお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »