« 草むしり | トップページ | りんご酵母 »

2011年11月21日 (月)

お味噌できました

111121_1

今年3月、そう、震災から数日経ったある日、しばらく家の中に閉じこもっていたのだけれど、ちょっと外に出てみようと、近所の麹屋さんに行って麹と大豆を購入し、家族みんなで味噌を仕込みました。
その味噌が晴れて解禁に。夏の間に天地返しするはずがその作業をさぼってしまったので、ちょっとドキドキしながら瓶のふたを開けてみると……、出来ていました、何とか無事に自家製味噌。木べらですくってみると中の方のお味噌のつぶつぶのその美味しそうなこと。思わず陽南子とヘラについた味噌を味見。「美味しい〜」と二人で声をあげてしまいました。
自分で作った味噌って美味しいのです。なんででしょう。愛情が入ってるから? 
味噌づくりはこれで2回目。これから毎年の作業になるでしょう。
いつか自分で育てた大豆で……なんてことも出来る日がくるかな。

_______________________

それにしても、立派に味噌が出来上がるほどあの日から時間が過ぎたのです。
その記憶はまだまだもちろん忘れることはなく、不安も消えることはなく……
でも、あれからこうして味噌を仕込み、醤油を仕込み、畑も少しずつやって、庭の草むしりに精を出し、木々の新芽や草花の生長を喜び、来年は田んぼもやろうなんて思いながら、日々の暮らしをコツコツとやっていく中で、「ここで暮らしている」ことの安心感を確かめつつ過ごせていることに感謝しています。
今朝も家族で美味しいおみそ汁をいただくことができることに、感謝を。

111121_2

« 草むしり | トップページ | りんご酵母 »