« いろいろ器届きました | トップページ | 稲刈り! »

2011年9月 3日 (土)

「食べる」こと

110903_1

8月末に発売になった「暮らしのおへそ」と、

110903_2

9月2日に発売のオレンジページに

110903_3

我が家のことを載せていただいています。

私たちの暮らしのことを取材していただくと、
一番大切なのはやはり、「食べる」ことなんだとつくづく思います。

鴨川へ引っ越してますますその気持ちは強くなっていると思います。
ほとんど毎日毎食、家族一緒にご飯を食べています。
そして、いつものご飯の時間が一番大切だなあと思います。
要するに、私たちは食いしん坊なのです。

親が食いしん坊だと子どもも食いしん坊になるんです。
我が家は娘二人も食べるのが大好き。
日々「食べる」を楽しむことができるってとても大事なことだと思います。

_____________________

この夏休みに長野へ旅行したとき、
訪れた松本で「ラボラトリオ」さんに行きました。
ちょうどうつわ祥見さんがプロデュースされていた「TABERU」展が開催中で、
祥見さんもいらっしゃって、とても久しぶりにお会いすることができました。

「食べる」ってとても大事なこと。
器は食べるための道具。そこから伝わることが必ずあるはず。

そう力強く話す祥見さんにうなずく私たち。
3.11以降、改めてそういう気持ちを強く持っている人も多いと思います。

「食べる」を楽しむために、
そのために、私は「うつわや」をやっているのだと、
そして、その楽しみをいろんな人と共有したくて、
そのために、私たちは「カフェ」をはじめたのだと、
改めてそう思います。

本屋さんで見つけたら、ぜひ手に取ってみて下さい。

« いろいろ器届きました | トップページ | 稲刈り! »