« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月24日 (土)

台風が過ぎて

110924

台風が過ぎて、本当に秋が来た、そんな感じです。
被害が大きかった地域もあるようです。皆さまいかがでしたか?

「暑さ寒さは彼岸まで」と言いますが、昨日の秋分の日からグンと寒くなりました。今まで裸足で過ごしていたのに、急いで靴下引っ張りだしたりして、何だか山の木々も少しずつ色づいているような……、この辺りは紅葉はまだ先ですが、秋から冬を感じる涼しさでした。

110924_2

台風の日、いちじくジャムを作りました。いちじくの香りが程よく残って、美味しく出来ました。
パンと一緒にいただくと美味しいかな……、ヨーグルトにも合うでしょうか、
単純ですが、いちじくの木を植えたくなりました。
食いしん坊の庭には実のなる木ばかりが増えています。

これからいろいろと美味しい季節ですね。

____________________

3連休、変わらず営業しております。
カレーは焼き茄子とピーマン。カレーに焼き茄子?と思われる方もあるかもしれませんが、焼きナスがトロッとしてカレーのソースとよく合ってとっても美味しいのです。
スープはモロヘイヤとレンズ豆のスープ、椎茸が入って秋らしい味わい、刻んだモロヘイヤがアクセントです。モロヘイヤは我が家の庭で育ったもの。

お天気良さそうです。よかったらお出かけ下さい。

2011年9月18日 (日)

連休に……

110918

3連休、いかがお過ごしでしょうか、
この週末、草soにもたくさんの方におはこびいただき、
ほんとうにありがとうございます。

台風の影響も心配されていましたが、
お天気もまずまず良くて、お日様が出るとじんわりと残暑が厳しく……
けれど、この暑さもそろそろ終わり、明日からは涼しくなるようで、
長かった夏の最後のひとときを楽しんでいただけたでしょうか。

もうそろそろ鴨川で店をはじめてから1年が経ちます。
東京で営んでいた器屋に新たにカフェを併設して、
夫婦ふたりで子どもを見ながらの営業もだいぶ慣れてきたかと思いますが……、
まだまだ至らぬことも多く、長くお待たせしたり、反省することも多く、
今日もお釣り銭を間違えたりして、本当に申し訳なく、、、
これに懲りず、またのご来店を心からお待ちしております。

先日もお知らせしておりますが、
明日19日は祝日ですが、月曜日ですのでお休みいたします。
どうぞよろしくお願い致します。
皆さまよい休日をお過ごし下さい。

2011年9月17日 (土)

地球にやさしい生活

110917

「NO IMPACT MAN(地球にやさしい生活)」という映画を観ました。
ニューヨークのど真ん中のアパートで、地球に影響を与えない生活をすることができるか「実験」した家族のドキュメンタリー。
それまでは車で通勤し、食事も外食やテイクアウトがほとんどだった家族、おまけに奥さんはブランドものの鞄や洋服が大好き。
それが1年間、乗り物は自転車、エレベーターも使わず、新しい買い物はしない。台所にミミズを飼って生ゴミを土に戻したり、食事も肉・魚は食べず近所の青空市場で買った野菜だけ、自分でもレンタル農園で野菜を栽培し、極力ゴミを出さないように使い捨て容器は使わないし、もちろんテイクアウトのものやコーヒーも買わず、外食もしない。実験開始から半年後には電気も使わないようになり、少しだけ太陽光パネルを使ってブログだけは更新しつつ、冷蔵庫も洗濯機もない生活。
「何が自分にとって必要なのかを知るために、一度全てをやめてみる」ことを目指してはじまったこの実験的生活。笑ったり喧嘩したりいろいろありながら、観ている私たちも一緒に暮らしているような気持ちになってしまいました。
私ならこれは出来るけどこれは出来ないなあとか考えたりして……。
冷蔵庫と洗濯機は今のところやめられないなあと思いつつ、たまには外食もしたいし、旅行もしたいし。
でも一度ストイックにすべてをやめてみる「実験」ってやってみたらいいのかも……とも思ったりして!?
この秋、全国で順次公開だそうです。

2011年9月13日 (火)

今、思うこと。

110913

瑞季もこう暑いと服を着ていることに我慢が出来ず、勝手に脱いでしまうので、それならばと今日は土間にたらいを出してお水をじゃーじゃーとかけてあげました。子どもって水遊び大好きです。しばらく黙々とたらいの中で水遊びに熱中しておりました。

___________________

早いもので、9月ももう半ばまで過ぎてしまいました。
そして昨日は、それはそれは見事な満月でした。
ここ数日、日に日に大きくなるお月様が美しくて毎日見とれていたのですが、
昨日の満月はやはり特別でした。
見ていると吸い込まれてしまいそうな、そんな力が満ちているお月さんでした。

震災から半年が経ちました。
いろいろな事があって、いろいろな出会いがあって、とても考えて、悩んで、でも楽しいこともたくさんあった半年でした。
3.11以降、自分の中の意識が、完全に確実に変わったと思うけれど、
具体的に何が変わったのか、実際の生活の中では変わったことが多くある訳でなく、
震災直後、「とにかく変わらなければ」と強く思ったことが、
どういう形でどう変わっていけばいいのか、
本当に変われるのかどうなのか、
何がどうなれば変わったと言えるのか……
何だか呪文のように、ぐるぐると廻ってしまっているだけのような気もします。

でも忘れてはいけないと、
日々のことに追われながらも、
あの時思ったことを忘れてはいけないと、それだけは切に思うのです。
一番大切なのは、家族一緒に楽しく暮らせること、ただそれだけだということも。
そのために、自分たちに何が必要で何が必要でないのか、それが明確になってきたとも。
そして何より、何事も「楽しむこと」が大事だということも。

営業日について

真夏のような暑さが戻ってきてます。 先週末もとても暑く、カフェの窓から燦々と降り注ぐお日様がそれはそれは暑くて……。
窓辺の席がせっかく眺めはいいけれどこの暑さには参ります。日よけをするべきか否か……。
暑い中ご来店下さった皆さま、ありがとうございました。

さて、今週末は敬老の日の三連休。
ぜひ鴨川の里山へも足を運んでいただければと思います。
ただ、営業日について、お問い合わせをいくつかいただいています。
うつわや+カフェ 草soは金・土・日曜日の営業です。
祝日はお休みです。
なので、19日(月)敬老の日はお休みです。
何卒よろしくお願い致します。

2011年9月 8日 (木)

稲刈り!

110907_2

昨日は、近所に住む友人の田んぼの稲刈りをお手伝い。
すっきりと晴れて気持ちのいい秋晴れ。程よく風が涼しくて稲刈り日和でした。

手で稲を掴み、鎌でザクっと刈る。「あ〜収穫している!」と手から伝わる充実感。田植えとその後の草取りをしていれば尚の事感動するのでしょうが、この収穫の喜びはやはり体験しないといけないものだと思います。
お米一粒一粒がこうやって出来るのだと、恥ずかしながら改めて実感した次第。

110907_1

昨日は手押しの刈り取り機も使いました。夫は初めてこの機械を使わせてもらって、より実地訓練的な稲刈り体験。この機械は刈り取りながら束ねるまでをやってくれて、あとはその束ねたものを干すだけ。ただ、地面がドロドロだとうまく進まず、水が多いところは難しいみたい。

毎日棚田を眺めて暮らしていながら、いまだ自分たちでは田んぼを出来ずにいるけれど、これを機会に少しずつ仕事を覚えて、いつか棚田一枚からでも米作りをはじめたいなあと。夫婦ふたり思った一日でした。

2011年9月 3日 (土)

「食べる」こと

110903_1

8月末に発売になった「暮らしのおへそ」と、

110903_2

9月2日に発売のオレンジページに

110903_3

我が家のことを載せていただいています。

私たちの暮らしのことを取材していただくと、
一番大切なのはやはり、「食べる」ことなんだとつくづく思います。

鴨川へ引っ越してますますその気持ちは強くなっていると思います。
ほとんど毎日毎食、家族一緒にご飯を食べています。
そして、いつものご飯の時間が一番大切だなあと思います。
要するに、私たちは食いしん坊なのです。

親が食いしん坊だと子どもも食いしん坊になるんです。
我が家は娘二人も食べるのが大好き。
日々「食べる」を楽しむことができるってとても大事なことだと思います。

_____________________

この夏休みに長野へ旅行したとき、
訪れた松本で「ラボラトリオ」さんに行きました。
ちょうどうつわ祥見さんがプロデュースされていた「TABERU」展が開催中で、
祥見さんもいらっしゃって、とても久しぶりにお会いすることができました。

「食べる」ってとても大事なこと。
器は食べるための道具。そこから伝わることが必ずあるはず。

そう力強く話す祥見さんにうなずく私たち。
3.11以降、改めてそういう気持ちを強く持っている人も多いと思います。

「食べる」を楽しむために、
そのために、私は「うつわや」をやっているのだと、
そして、その楽しみをいろんな人と共有したくて、
そのために、私たちは「カフェ」をはじめたのだと、
改めてそう思います。

本屋さんで見つけたら、ぜひ手に取ってみて下さい。

2011年9月 2日 (金)

いろいろ器届きました

市川孝さんと額賀章夫さんより、器が届きました。

_______________________

市川さんからは、カレー皿や耐火の土瓶、シンプルな飯碗など。

110901_3

110901_4

110901_5

_______________________

額賀さんからは、プリーツワークのボウルとくみ出しや
黒とさび粉引のかけ分けの湯のみなど。

110901_1

110901_2

そして、東日本大震災で大きな被害があった笠間の窯元さんを支援するプロジェクト、
「Save Kasama Potters」の箸置きいろいろ。
どれもかわいい箸置きです。

110901_6

お二人の器は、我が家でも日々いろいろ活躍してくれています。
私がここで語るまでもない、本当に使い心地がいい器です。
ファンの方が多いのもうなずけます。

どちらも心待ちにしていた納品。
お店の棚も充実しております。
ぜひお出かけください。

______________________

台風が近づいて、時折激しい雨と風。
でも急に雲が切れて晴れ間も見えたりしています。
これから台風が接近する各地にて、
大きな被害がないことを祈りつつ……。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »