« 鴨川より | トップページ | 「awanova」で…… »

2011年4月 1日 (金)

4月8日より営業再開します

110401_1

今日から4月。すっかり春の陽気です。
家の窓から見える菜の花畑の黄色が目にまぶしいくらいです。
子どもたちと一緒に外に出てお花摘みやらブランコ遊びやらしていると、実にのんびりと平和な時間で、いろいろな心配事を忘れてしまいそうになります。

地震から3週間が経ちました。
とても長い3週間でした。
3月11日をさかいに、全てが変わりました。それまでの価値観やいろいろな物事に対する意識、漠然としか言いようがないですが、とにかく何かが全て変わりました。
そして、今はとにかく「今日を生きよう」という思いです。
何だか大袈裟だけれど、じたばたしてもしょうがない、毎日毎日を着々とやっていこうと思います。

器をお願いしていた、いわき市にお住まいだった山野邊孝さんと電話でお話することが出来ました。ご家族もご無事のようで、今は益子といわき市を往復して物資を運んでいらっしゃるそうです。なるべく早く仕事を再開するために頑張りますとおっしゃっていました。「僕は元気にやっています。」と、そのやさしい声に、私の方が励まされて、思わず「ありがとうございます」と言っていました。「私に出来ることがあれば言って下さい。」とただそう言うことしか出来ませんでした。
私に出来ること……、今はとにかく、これからも店を続けることだと、改めて思いました。

今週末まで草soの営業はお休みですが、来週8日(金)より再開します。
そして、ひとつお知らせ。
3日(日)に、鴨川の金束という場所で毎月新月の日に開かれているオーガニックマーケット「awanova」に
カレーとクッキーなどを出すことになりました。
よかったら遊びに来て下さい。
awanovaのブログ→

一日でも早く、被災した方々が安心して暮らせるようになりますように。

110401_2

« 鴨川より | トップページ | 「awanova」で…… »