« 今週の出来事 | トップページ | ありがとう、おばあちゃん »

2011年2月26日 (土)

Big Hugの靴

110225

鴨川で店を再開するときに、それまでの器や雑貨に新しく加えたアイテムがありました。
それが写真の「靴」です。Big Hugというブランド名で洋服や靴をデザインされている永井俊二さんのデザインで、ひとつずつタイの職人さんの手作りのもの。
この靴との出会いは、もう3年くらい前に沖縄本島の南にある「浜辺の茶屋」に行った時でした。このカフェが大好きで沖縄に行くと良く行っているのですが、この時ふとこのカフェの向かい側に小さなお店を発見。このお店がたったひとつ「Big Hug」の直営店だったのでした。ここでこの靴に会って、でも残念ながら私に合うサイズがなく、東京へ戻ってからネットで検索をして、直接永井さんから購入させてもらったのでした。それから毎日のように履いていて、革はとってもやわらかく足に馴染み、夏でも冬でも大活躍なのです。
店でも紹介できたらとずっと気になっていて、鴨川での再開の時に思い切って「扱わせてもらえないか」と連絡をしたところ快諾していただき、新しい草soにかわいい靴が並ぶことになりました。
10月からのお付き合いなのに、どうして今その話?とお思いでしょうか。この靴、オープン以来とても好評で、サイズ切れしていたものがあったので追加の注文をしておりました。それが昨日届いたのです。再オープンの時は何だかバタバタとしておりまして、きちんと紹介する機会を逃してしまったので、改めてご紹介してみた次第です。
この春からBig Hugのタイパンツなども加わります。近々入荷予定。こちらもとっても楽しみな私。「うつわや 草so」はどこへやら……?少しずつ「うつわや」からはみ出して行きそうな感じです。

« 今週の出来事 | トップページ | ありがとう、おばあちゃん »