« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月25日 (水)

楽しい夏休み

100825

西荻窪に住んでいた頃、陽南子と毎日のように通っていた「いつもの公園」で出逢ったお母さん友だちが鴨川へ遊びに来てくれた。大人6人、子どもがなんと11人。我が家を含めると総勢21人。特に広い訳ではない家にこれだけの人数が集まるとなかなかの迫力。それにしても子どものパワーはすごい。ワイワイガヤガヤ、にぎやかに楽しい2日間だった。
家の外にタープを張って、食事は外で。晩ご飯にはお得意のカレーをみんなでおなかいっぱい頬張った。夜は焚き火をして花火して、男の子って何だか無性に火に惹かれるみたい。みんなうれしそうに焚き火を囲んでいた。
夜、子どもたちが寝静まって親だけの楽しいおしゃべりの時間。話していると西荻に住んでいた頃を思い出して少し胸がキュッとなる。思えば、西荻は子どもを出産し、最初の子育ての一番大変だった時間を過ごした場所。毎日のように陽南子と手をつないで通った公園で、子育てのことをあれこれおしゃべりしていた時間ってとても大切だったんだなと思う。独りで子どもと向き合っていたらパンクしちゃうこともあるけれど、公園で子どもを追いかけながら何気なくおしゃべりしていることで、そういう時間があって精神的にバランスが取れていたところもあるような気がする。
夜、しゃべりながらみんなでパンをこねこね。寝ている間に冷蔵庫でじっくり一次発酵させて、翌朝は焼きたてパンの朝ご飯。発酵しすぎたかと心配したけれど、何とか美味しく焼けてよかった〜。みんな思い思いに座るところを見つけて「いただきます!」。外で食べるご飯ってなぜだかとっても美味しいんだよね。
その後、みんなで妹のところの畑を見学に。トマトやピーマンやにんじんを畑で採って、そのまま食べた。いつもの野菜より濃い味がする!みんな普段はあんまり好きじゃないピーマンやにんじんもむしゃむしゃ食べてた。
最後に鴨川の海で遊んで、駅へ見送って、「また遊びに来てね〜」と手を振ってお別れ。家に帰ってガランとした部屋を見ると何とも寂しい気持ち。またひとつ楽しみにしていた夏のイベントが終わってしまった。それにしても今年の夏は長いなあ。いろんなことがあって充実した夏休み。でもそれももうすぐ終わり。本腰入れて店の再開準備をしなきゃです。

2010年8月16日 (月)

残暑お見舞い申し上げます

100816

蝉がジリジリと鳴いて、じっとしているだけでも背中を汗がツーッと流れてくる、そんな暑い日です。祭りが終わってからしばらく雨が降ったりやんだりのぐずぐずしたお天気で、パッとしないお天気だけれどそれほど暑くなく過ごしやすかったのが、この二日ほど、またもやジトッとした暑さが戻って来ました。まだまだ夏は終わっていなかった……。
あまりに暑いので今日は久しぶりに土間で水遊び。陽南子も瑞季もとっても楽しそう。不思議だけど見ているだけでちょっぴりこちらも涼しくなりました。

コヅカアートフェスティバルが昨日で終わりました。私は残念ながら初日は行かれなかったけれど、10日と最終日の昨日はライブを観に行きました。特に昨日は山の下に車を止めて、森の中の会場までテクテクと山を登りました。暑い中瑞季を抱っこして、それはそれはヘトヘトになったけれど、そうやって山道を歩いて初めて、こんな風景だったんだ〜と発見することもたくさん。いつも車で動いてしまうけれど、見慣れた道でもたまにはこうやって歩いてみると違った風景が見えてくるかもしれないな。
会場に着いて、ライブを観る前に腹ごしらえ。awanovaのカレーやおにぎりやコロッケやピタサンドイッチを頬張って、デザートに梅ジャムのタルトまでいただきました。はっきり言って食べ過ぎ?相変わらず大食感の我が家族。
ライブは最初のグループには間に合わず、聴けたのはamamaniaとムビラトロン。amamaniaのライブではエリさんのベリーダンス。その妖艶な美しさにビックリ。習ってみたいけれど私には向いてないでしょうか……。ムビラトロンは3年ほど前に酒蔵の寺田本家さんで偶然ライブを聴いてから久々。前にも聴いたジャマイカンソングがまた聴けて嬉しかった。森の中で思い思いに過ごしながらライブを聴いて、気持ちのいい時間でした。すっかり周りが暗くなって、ムビラトロンのライブが大盛り上がり。今年初めてのコヅカアートフェスティバルは大成功だったと思います。
開催に向けて準備してきた人たちには本当にいろんな苦労もあったと思うけれど、このイベントがこれからもっともっと楽しいものになることはきっと間違いないでしょう。
夜、ライブが終わって、また真っ暗闇の山道をテクテク歩いて帰りました。夜の山道ってホントに暗いです。これもたまに味わうといいみたいです。

夏休みはこれから後半戦。我が家はまた店作りの毎日です。

2010年8月 9日 (月)

夏祭り

100809

8月7日は夏祭りだった。朝から快晴。お日さまがジリジリと暑かった。平塚八幡神社から御神輿が出て、大山不動尊のある山までワッショイワッショイと行列がつづく。我が家は正にこの大切な場所の間にあり、家の前を神輿が通る。
一年の中でもメインイベント的なこの祭り。去年、夫が初めて神輿の担ぎ手として参加して、今年は引っ越しして地域の組に入っているので準備もいろいろと参加。もちろん夫は御神輿も。陽南子も子ども神輿にちょっとだけ参加。子どもからおじいちゃんおばあちゃんまでみんな一緒に、とっても楽しいお祭りだった。
昔からずっと守られてきたお祭り。これから先、守っていくのは私たちなんだなと、そしてこれは守っていかなければいけない大切な行事であり、風景なんだなとしみじみと感じた。

もともとは雨乞いの祭りだったそう。そして不思議なことに必ず毎年祭りの日は快晴で、翌日か翌々日には雨が降るのだ。今年も例外ではなく、昨日も時折さらさらと雨が降り、今日は朝から本格的に雨が降っている。
何だか夏がもうすぐ終わってしまいそうな、ちょっと寂しい雨の朝。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »