« 築地へ | トップページ | 干し柿のケーキ »

2009年11月22日 (日)

自転車

「お誕生日のプレゼントは何がいい?」と聞くと、決まって「自転車!」。3歳を過ぎた途端に「4歳の誕生日には自転車が欲しい」と言いはじめて、それから陽南子の答えは一貫してずっと「自転車」。しかも「ピンクの」。その誕生日がようやくあと1ヶ月と少しというところまできた。西荻窪にARROWという手作りの自転車屋さんがあって、ここの自転車にしたいなと親の勝手な希望で決定。全て注文で作られるので、出来上がるまでに時間がかかってしまう。誕生日に間に合わなくなったら大変と、今日子ども自転車を試乗しに行った。
お店の前に子供用の赤い自転車が置いてあって、早速試乗。陽南子はうれしそうに赤い自転車にまたがった。お店のおじさんの話だと、子どもは握力がないからフットブレーキの方がいいんだとか。最初ちょっと戸惑ったけれど、フットブレーキにもすぐに慣れてスイスイと曇り空の道を走り出した。なかなか快調のよう。どうやら大丈夫みたい、と注文するためにお店に入った。ここの自転車はたくさんの色の中から好きな色が選べるので、色の見本を見ながら一応聞いてみると、ずっとずっと「ピンクの」と言い続けていたからピンクだろうと思いきや、答えは「赤」。「ピンクじゃなくていいの?」と何度聞いても変わらず「赤」。試乗したのが赤だったからなのか、自転車屋さんのおじさんが「どうせピンクって言うんだろ」なんて言ったからか……。いやいや、きっと彼女なりに赤がいいなあと思ったみたい。うん、お母さんも赤がいいと思うよ。
部品を溶接して塗装が出来上がるまでに1ヶ月くらいかかるそう。それが出来上がったらお店に行って自分で組み立てるのだそうだ。もちろん陽南子にはまだ無理なのでそこはお父さんの出番。赤い自転車楽しみだね〜。

091122

« 築地へ | トップページ | 干し柿のケーキ »