« 雨の日に | トップページ | 七五三 »

2009年10月27日 (火)

おばあちゃんのハンバーグ

私の祖母は今年94歳。まだまだ元気で、遊びに行くと晩ご飯も作ってくれる。私の母は仕事でいないことが多かったので、小さい頃から祖母が食事を作ってくれることが多かった。その祖母の作ってくれるおかずで大好きなメニューがハンバーグ。この「おばあちゃんのハンバーグ」は特別な美味しさなのだ。少し前に「おばあちゃんのハンバーグが食べたいなあ」とリクエストしていたら、今日そのリクエストに応えてくれた。祖母の作り方は普通と少し違っていて、みじん切りしたタマネギは炒めずに生のままお肉と混ぜて、形を整えて手でパンパンと空気を抜いたらパン粉をつけて焼く。ある程度焼き色がついたらオーブンに入れてじっくりと中まで火を通す。パン粉がついているので外側はカリッとして中はジューシーでふんわり。ケチャップとウスターソースを火にかけながら混ぜて作ったソースをとろりっとかけていただくのです。自分で作ってもなかなか同じようにいかないのだけれど、今日改めて伝授してもらったので今度挑戦してみようかな。今日もとっても美味しかったよ、おばあちゃんありがとう。

091027

« 雨の日に | トップページ | 七五三 »